スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存者発見!

かろうじて生きてますwwww
最近、ガオガオキングやアクエリオン3などロングSTを追いかけて、ホームのE店だけではなく、X店、Q店、V店を混ぜて動いてました。増えれば打てますからねぇ。V店のアクエリなんてST抜けで最高150個増えたりしますから、ボダは1k15くらいまで下がってしまいます。Q店E店は、ヘソチャッカーの"念心"の"心"の横にある一本釘を右に叩いてきて、これが意外なくらいに邪魔。こう叩かれると4個打ちでスルーが枯れるようでは増えてくれません。E店がサポを見直すことは無いと思いますが、Q店は放置してアケ返しを期待してみようと思ってます。

期待していた甘のビッグタイトル、デラ海ティアラですが、どこも厳しい調整ですねぇ。。。特に電サポ。一回開放の電チューなのに、スルーは枯れるわ、イライラ棒を下げて拾わないわで、ガッツリ減る店が多いです。赤海2の時も厳しいと思ったのですが、デラ海は更に厳しく感じます。なまじ赤2のジジババ受けが良過ぎたのがいけなかったのかな?セカパクや金エヴァであれだけ不評を買ったイライラ棒なのに、星矢やわんパラ、大海2ではそれほど問題視されてないのは、減るのが常識として定着したせいでしょうか?

こんな感じで、貯玉前提の持ち玉比率アップに頼った複数店舗の渡り歩きをしてると、トータルの貯玉は増えていても、店舗ごとで見ると貯玉の安心領域に達してないので換金出来ない=懐が寂しいってことになってしまいます。E店一本だったら楽なんですけどね。

逆に複数店のメリット(?)もあります。自分の場合は、釘読みが細かくなりました。E店だけの場合だと、どうしてもヘソ中心だったのが、逆ハカマの誘導とか、歩みの段差とかコボシとかを見るようになりました。新台の時からガチガチだった赤海2は、回る台に座ったことが少ないので、釘読みに自信が持てなかったのですが、ジャンプ釘の隣の2本釘の角度と逆ハカマ左上のコボシ部分の2本釘がキーになっていることが多いことに気がつきました。ただ赤海2の場合は、回りよりも出玉とサポで打てないことが多いのですけどね。

例年ならGWまでは春の開放期なんですが、今年は寒いです。。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の甘海シリーズのパカパカのイライラは…。

羽源なんて半端台を作るなら、サーカスⅣでも出しやがれ!!(苦笑)

Re: こちら北国さま

むしろスタジアムをリメイクして、(古杉)

その昔、三洋や京楽は弱いメーカーだったので
この2社が協力して役物を開発して
例えば、3回権利物の元祖、グランドホークとサンタナとか
羽根物のメリーゴーランドとシャインボールとか
同じ役物でセル盤違いみたいな機種を出していたことが
今となっては、ウソみたいです。
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム
愛の告白、寄付金の申し出、現場計算シートが欲しいなど、管理人=1円リハビリに物申したい人は、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。