スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツキ指数の計算方法を変更

単純に大当たり回数ベースで計算していたのですが、個数ベースに変更しました。

具体的な変更点ですが、従来は

ツキ指数=実際の出玉有り大当たり回数÷(総通常回転÷トータル確率)

これを%で表示していたわけですが、銭のような機種で、回数には恵まれたもののラウンド振り分けで(´・ω・`)ショボーンに偏った場合、ツキ指数がプラスなのに惨敗ということになってしまうので、計算式を出玉ベースに変更してみました。

ツキ指数=(大当たり出玉合計+サポ増減の総数)÷((総通常回転数÷トータル確率)×平均出玉)

この変更で、体感的なツキ不ヅキに近くなったんじゃないかなって思います。
注意点は、データ表示シートの中央にある「補正係数」に適正値が入力されてないと、平均出玉の算出が正しく行われませんので、理論出玉対比を参考に、適正値を入れてください。これは平均出玉を計算に使う期待収支も同じですけどね。

ツキ指数の計算方法を変更した現場計算シート3.5.2は、いつものうpろだにあげてます。

我楽他置き場
スポンサーサイト

テーマ : パチンコ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
愛の告白、寄付金の申し出、現場計算シートが欲しいなど、管理人=1円リハビリに物申したい人は、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。