スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場計算シートver.2.5その1

まだ一部に不具合がありますけど、どんぶりさんのオレ的には、ほぼ完成という感じになってきました。

前回までの問題点、変更したい部分というのは

1,エクセルでも読み書き可能にする
2,スマホの狭い画面でも入力と確認が容易なこと

初代の現場計算シートでは、データ入力のワークシートの中に複数の表があったために、Numbersからのエクセル形式での書き出しの際に、表ごとのワークシートにされていました。そこで、表を一つにまとめてみたのが前回のver.2だったわけです。半分は達成したのですが、IFERROR関数の書き出しに対応してなくて、エクセル版との互換で挫折してました。

その後、IFERROR関数を使わない方法を探しつつ作業をしてたんですが、更にやりたいことを見つけてしまいました。それは

3,交換率や貯玉無料個数、手数料などを「店データ」として、一発読み込みさせたい。
4, 持ち玉を使って景品を取った時や、交通費、コーヒーやタバコを必要経費として収支に反映させたい。
5,ツキ指数や仕事量などのデータも表示させたい。
6,カップはもうヤだ。時間と入賞個数で大当たり出玉を計算したい。

機能が増えたということで、ver.2.5にしてみました。
とりあえず、現状はこんな感じになってます。

まず、データ入力のシートから。
13入力表全景

打ち出す前の準備もカンタン。まずは表右側に、台番号(任意)と他の台から玉を持って移動してきた場合は、移動持ち玉を入力。

13準備1

続いて、表左上の機種選択をします。

13ポップアップ

iPhone側もNumbersならば、ポップアップメニューから選択できますのでラクチンです。
続いては店データを選択。

13ポップアップ2

こちらもポップアップで選択します。
後は、大当たり回転数や投資額、貯玉使用個数、大当たり獲得ラウンドや個数、電サポ回転数などの実戦データを入力するだけです。

ちなみにこれは、ある日のアクビちゃんのデータです。

13データ入力部

回転数の列、一番上の数字がマイナスになってます。これは、昼過ぎにノコノコ起きて出かけたもんで、前任者から引き継いだ回転数です。こうしておけば、ランプに出てる数字を入れるだけで済みます。

打ち終わって玉を流したら、最終回転数と出玉数を記録。

13基本情報部

途中でジュースやタバコを買った時、必要経費として計上したい場合は、上部の「その他使用玉数」や「その他必要経費」の部分に入力。この表では、持ち玉でワゴンサービスの90個のコーヒーを取って、120円のジュースを必要経費として入力してます。
この表の黄色と青の部分は、機種データと店データの読み込み部分とやりくり計算部分です。差玉に交換率を掛けた仮想収支以外は、特に見ることは無いと思います。

上段の青いとこ、肝心のデータ表示部分です。

13データ表示部

暫定単価、暫定期待、仮平均出玉は、機種データを元に、実践データの持ち玉比率で計算したもので、大当たり出玉や電サポ増減にムラが大きい場合には、こちらの数字が参考になると思います。
仕事量の数字が明らかにおかしいのですが、計算式は

=収支-((総大当たり数-(総回転数/トータル確率))*1回の出玉の金額)

これをそれぞれのセルの数値を参照するようにしているのですが。。。。
そもそもオレ自身が仕事量という概念が無いドンブリさんなんで、とりあえずキニシナイっと。
どこか間違いに気がついた人、助けてプリーズです。

以上が「データ入力」シートの解説です。このシートが1~4まであります。

以下、現場計算シートver.2.5その2に続く。
スポンサーサイト

テーマ : パチンコ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
愛の告白、寄付金の申し出、現場計算シートが欲しいなど、管理人=1円リハビリに物申したい人は、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。