スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマリンバ病対策

D店では泥棒のようなパチンコをしてるクセに、相変わらずE店ではハマリンバ病に苦しんでおります。
ただ、ハマリというのは結果論であって、予測不可能なもので、ボタン連打で回避できるようなものじゃありません。

危機回避

ぼくもおうごんきしになって、ききをかいひしたいです。

E店の貯玉使用3000個は現金に換算すると12000円分。1k20くらいの甘デジを打ったとして、240回転分。2.4倍ハマリと言えば、ハンプティや魔界竜、獣化ガルム並みの危険度。一日1~2回は遭遇する試練の儀。

試練の儀

蒼天と違って、試練をクリアしても次の当たりが早いわけではないところがミソ。後には、魔界樹、レギュレイス並みの危険が待っていたりするわけで、先月から今月にかけてのオレは、安い台に貯玉無料分が終わっても現金で闘いを挑んでいたわけで、鎧が解除された状態でレギュレイスと闘う鋼牙のようなもの。たまにサルバやカオルで復活しますけど、ほとんどは

敗北

ってことで、予見されるリスクを回避できないなら、最小限のリスクで乗り切ることができないかと考えるわけです。
その一つの方法が、今週末にやったE店とD店のかけもちです。
釘の状況ならE店のほうが良い。なので、基本はE店をメインにして、貯玉投資が終わり、現金で追う価値が無いと思ったらD店へ移動。
ちょっと前までは、X店でハネモノ勝負をしてました。しかし、現金投資でリスクは大きいですし、ハネモノなんでリターンも知れている。しかも、田舎の店なので、失敗した場合の再移動が大変。
メインのE店とサブのD店。あと1~2件使える店が増えれば、相当に楽な立ち回りができます。
D店は、少し前まで27個交換だったのでスルーしてました。久しぶりに行ったら内容が変わっていて、E店と同じ30個交換になり、昔より甘デジを大事にしている。というか、最近は多くの店で甘デジ育成企画をやっていて、以前よりも若干ながら状況が好転してるように感じます。
この機会を逃すことなく、新店開拓をしていこうと思ってます。
狙っているのはR店。E店D店とは正反対の位置にあるので、移動距離は長くなりますが、まずまずの評判の店。敬遠してたのは、客付きが良過ぎる所と朝の入場抽選が早い点、釘の一律調整の傾向が強い所。これだけの客付きを維持できているから、それなりにイベントは信頼できるのでしょう。なので、イベントの時から開拓を始めていこうと思ってます。

今までの黄金の負けパターンというのが、安い甘でハマッて現金使った末に、スロットで散財というパターンでした。ところがこの数ヶ月は、ほとんどスロットに手を出してません。スロで大火傷するくらいなら、キッチリ打ち切ることを目標にしていたからです。
しかし、安い台しか無い現状で、現金使って打ち切るというのも危険な行為。そのせいで負けが込んでしまったんですよね。

安くハマるのが仕事。

その為にも手数を増やさないとですね。
スポンサーサイト

テーマ : パチンコ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム
愛の告白、寄付金の申し出、現場計算シートが欲しいなど、管理人=1円リハビリに物申したい人は、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。