fc2ブログ

リスク管理

オレのブログで「手の計算」とか「握り」という表現がありますけど、これは左手で3回玉を掴んで上皿に入れると約125発=500円分で、回転を計っているんです。

カップ使いの人には信じられないかもしれませんが、けっこう正確ですよ。普通にやってた場合だと約5%マイナスの誤差。

大昔、2.5円交換ラッキーナンバー時代は10%マイナスで握っていて、箱単位で補正という感じでした。

このマイナス誤差って、実はわざとマイナス誤差にしてるんです。プラス誤差には絶対なりませんし、元々10%だったのを5%に修正してるので、もっと正確にすることも出来るハズなんです。

でも、あえてやらない。
この5%がリスクに対する保険みたいなものです。

昔のように、等価ボーダーの150%増しを打てるならば、10%マイナス握りでもいいんですけどね。さすがに現在のパチンコでは大雑把すぎるので5%までに精度を上げました。実際の1kあたりの回転から1回転引いたくらいになるようになっているわけです。

現場で「回りをざっくり計算」してる時もサポ中の減りを無視、赤海なら600個、400個、1500個で計算してます。多く使っているように算出してリスクに備えるわけです。それに各種のパチンコスペックサイトなどで公開されているボーダーは、削りを含んでいないことが多いので、削りを考えない出玉計算で比較するほうがいいように思います。
昨日の甘沖2だと、手の計算のほうが、ざっくり計算を上回ってしまいましたが、赤海では常に手をざっくりが上回っていました。

現場での数字把握は正確である必要は無いと思っています。なまじ、打ってしまうと煩悩かけてしまいがち。きわどいプラスでも追いかけてしまうものです。
なので、オレの場合は、こんなアナクロな方法で対応してます。
スポンサーサイト



テーマ : パチンコ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

おはこんばんちは、なんでちゅ☆。

P.ちゃん、ててちっちゃいから、よっちゅなんでちゅぅううう☆。
P.ちゃんも、計りたいときはマイナ5%くらい。
追っかける時は、マイナ10%くらい。
海系は、ててすくいができないと上皿ちぇまいもんね~。

P.ちゃんは、いまちばらく、朝一撃ちにいけないんでちゅぅううう☆。
ひとんちの読んで、がまんしてるんでちゅ☆。

Re: おはこんばんちは、なんでちゅ☆。

> P.ちゃんさま
実は125玉ジャストカップも持っているんですけど
使うと目立つし、いかにもプですと言わんばかりなのが嫌で
しまい込んだままになってます。
隣に同業が座った時とかは、下皿に手を突っ込んで玉詰まりさせて
16R昇格キュインを「下皿レバーを引いてね」で消したりして威嚇します。(笑

やっぱりパチンコは朝の数分が勝負ですから
朝イチが不可の時は、大人しくするというのは
クレバーな作戦だと思いますよ。
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
愛の告白、寄付金の申し出、現場計算シートが欲しいなど、管理人=1円リハビリに物申したい人は、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示